S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

<< [ 2007-01 ] >>

めいなっち

台湾にて、初めての子育て奮闘中!!

PROFILE

めいなママ

めいなママ

パパ・・・ みずがめ座 B型
ママ・・・   しし座  A型
めいな・・みずがめ座 O型

親子3人、台湾で初めての海外生活中!

admin

CATEGORIES

MONTHLY

R.COMMENTS

R.TRACKBACKS

LINKS

--月--日 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事の上へ

01月31日 仕事と育児

今日は、産後初めての「お仕事」に行ってきた。
仕事と言っても知り合いの歯科医院でちょこっとお手伝いしただけだけど。

昨晩は緊張からか何度も目が覚めた。
こりゃ~朝起きられなくなっちゃうなぁと思っていたら、
いつもより早くビシッと起きられた。
仕事があるとこんなに違うもんかねぇ。
いつもの私はなんなんだ・・・。

朝からめいなをばぁばに託し、
一人でバスと電車に乗り仕事に向かう。
本を読みながら電車に乗ったのは、何年ぶりだろうか。

仕事場で白衣に着替えると、気持ちは仕事モードに。
いつもの家事や子育ては頭の引き出しに収納された。
気持ちの切り替えって、何とも心地よい感じ。
仕事しながら子育てするのはとても大変だろうけど、
ちょっとうらやましいような。

2年ぶりに患者さんと接し、
とっても楽しかった。
初めて使う道具に戸惑いながらも、
楽しさが先にたつ。
あ~~、仕事したい!!
仕事してる時は、辞めたくて仕方なかったけどね(笑)

・・・ないものねだりってことです。

一方、お留守番のめいなっち。
出かけるときに
「ママ、今日はお仕事に行ってくるから、いい子にしててね。」
と声をかけると
「はい!」
といいお返事。
ホントですかぁ~~~。

言葉通り、なかなかいい子にしていた様子。
ばぁばとたくさん遊んで、楽しかったんでしょう。
だって、うちのばぁばはプロのシッターですから。
子守りのプロ。
会社通したらお高いわよ~。
そりゃ~楽しいに決まってる。
その証拠に、今日は初めての「お昼寝ナシDAY」に。
朝は8時前に起き、夜は9時ちょっと過ぎにおやすみ。

今日は早く寝るだろうと、ばぁばは夕飯・お風呂を早めにしてくれたみたいなのに。
いつもと同じ時間まで起きていた・・・。
脳みそ大丈夫かな?
ちゃんと成長ホルモン出てるかな??

めいなとこんなに長い時間離れたのは初めて。
めいなも身内となら、ママがいなくても平気になったんだね。
成長したもんだ。

1日仕事をしてくるのはとってもいい気分。
でも、今日は家事も炊事もな~んにもしていない。
仕事を持ちながら育児ってどんな生活なんだろう。
想像を超えるハードさだとは思うけど、
職場で自分を必要とされるのはすごく嬉しいことでした。

仕事と育児。
どちらも「私の代わりはいない」と言われたい。
でも、仕事を優先させればめいなにシワ寄せが来る。
育児を優先させれば、どんどん腕は鈍り医学は進んで復帰は不可能になるだろう。

でも、両方完璧にこなすのは無理だよなぁ・・・。

この記事の上へ

01月29日 栃木ツアー~佐野~

1月27日(土)、栃木県の佐野市へ行ってきました。
パパが出張でたまたま帰国中だったので、
親子3人栃木まで。

まずは佐野厄除け大師へ。
ママは今年前厄です・・・。
とうとう女の本厄まであと1年。
複雑な心境だわ。
厄年についてちょっと調べてみると、
幼児4歳の厄というのもある。
あら、めいなも前厄??

女2人、前厄のお祓いをしてもらおうと申し込み書を書くと、
「1月21日生まれの方、節分前は早生まれで前の年で数えるので
本厄になりますが。」と。
な、な、なんと!!めいなっち本厄!!
ってことは去年は前厄?!
どーりでよく転んだり、頭をぶつけたりしたわ・・・。
しっかりお祓いしてもらいました。
IMG_0007.jpg


そしてお昼は佐野ラーメン。
佐野と言えば佐野ラーメン!!
学生時代は高速道路は使わず、片道2時間かけて食べに行ってたっけ。
いつものラーメン屋さん「万里」へ行くと行列が・・・。
40分くらい待ちました。
そして、めいな初!佐野ラーメン!
見よ、この鋭い目。
隣のおじさんのラーメンを凝視しているところ・・・。
こわいぞ~。
IMG_0008.jpg

久しぶりの日本のラーメン。
やっぱりうま~い!!
万里万歳!!!激ウマ!!
佐野へお越しの際はぜひ万里へ。
(ちなみに息子さんは西武→巨人の小関選手です。)
IMG_0011.jpg


それからみかも山公園でひと遊び。
ここは広~い公園で遊具もダイナミック。
こりゃ~、お弁当持参で丸1日遊べるな。
IMG_0019.jpg

IMG_0026.jpg

1時間ほど遊んでお次は佐野プレミアムアウトレットへ。

夕方になり結構寒くなってきたので、ささっとお買い物。
今回はめいなのスキーウエアを購入!!
これでいつでも雪デビューできるぞ!

久々に充実した休日。
無駄なく丸1日楽しめた。
そして今回のツアーの計画も
我が家のツアコン・パパでした。
ツアコン兼ドライバー、おつかれさまでした。


この記事の上へ

01月28日 台湾新幹線レポート

1月19日、例の台湾新幹線に乗りました。
めいなと2人で。

まずは最寄の新竹駅までタクシーで。
パパが買っておいてくれた切符で自動改札を入りホームへ。
新竹駅は高架なので、ホームは3階。
遠いです・・・。
ホームはまだきれいに保たれていて、清潔感があった。
係員が何人もいて、黄色い線の外側に少しでも出る人がいると
「ピピピッ」と笛を吹いていたのはおかしかったけど。
IMG_1446.jpg


車内はこんな感じ
IMG_1448.jpg

ちなみに、車内持込禁止の食べ物が3つあります。
<臭豆腐・煮卵・カップラーメン>
どれも台湾ではニオイのきついもの。
当然といえば当然です。
日本でも新幹線で納豆食べる人はいないからねぇ。

板橋駅までの約30分。
お茶を飲み飲み、お菓子をポリポリ。
IMG_1450.jpg


板橋駅に無事に着きました~。
乗っている感じは特に危険は感じなかったですよ(当たり前?)
他の鉄道のようにダイヤが乱れるということもなく、
台湾にしては珍しくキッチリ時間通りの運行です。
IMG_1456.jpg


しかし・・・。
改札を出るところで人ごみが。
新幹線を最後に降りて、ホームで写真まで撮っていたのに、
改札はまだ渋滞。
どうやら自動改札の機械がうまく動いていなかったようで。
ん~~、大丈夫かい??
あっそうそう、切符は回収されません。
記念にお持ち帰り可能です。
IMG_1457.jpg


新幹線の駅とMRT(地下鉄)の駅の乗り換えはどうかなぁ
と心配したんだけど、きちんと看板があってとても簡単。
中国語が話せない私でも、幸い漢字は読めるのでスムーズに乗り換えられる。
日本人で良かった・・・。

台湾人でも恐れて乗らない新幹線。
乗ってしまったけど、これと言って困ったことはナシ。
飛行機より座席は広いし、ベビーカーも置ける荷物置き場も設置されているし。
ただ、今は切符が半額なので駅までのタクシー代のほうが高くついてしまう。
ビミョ~な感じ。

台湾新幹線のスタッフのみなさん。
安全第一で早く仕事に慣れてくださいね。
期待してるよ~。

この記事の上へ

01月24日 イライラ期

めいな2歳、イヤイヤ期です。
そしてママはイライラ期・・・。

久しぶりの我が家に帰ってきて間取りは覚えている様子だけど、
引き出しの中身までは覚えているのかいないのか??
まぁーーーー、とにかく引き出しと言う引き出し、
扉という扉を開けては散らかし放題。
ママ、イライラ期突入~~。

以前は怖がっていた木彫りの「こわいこわい」も効果なし。
本当の怖いもの知らずになっちゃった・・・。

今日のめいなのやりたい放題↓
1、鍋蓋のつまみ破損
2、陶器のレンゲ真っ二つ
3、コップ破損
IMG_1534.jpg


壊れたのはこれだけだけど、
その他にも食卓に上ったり、勝手に階段を上がったり。
とうとうベビーゲート再装着っす・・・。
背中にも目が欲しい!と切実に思うママです。

あまりのイライラに頭痛が・・・。
あ゛ぁ~~~、早くこの家に慣れてくれ~い。
引き出しの中には面白いものないからさ・・・。

そんなイタズラ激しい、言っても聞かない2歳っ子だけど、
寝るときは未だ指しゃぶりを止められない、まだまだ赤ちゃんです。
IMG_1535.jpg


この記事の上へ

01月23日 めいな 2歳

めいなが2歳になりました~。

2歳になったら、どんなに成長した姿をみれるだろうと思っていたけど、
日々じわじわ成長しているのでそんなに変化は感じない。
いつものおてんばで、ケラケラと良く笑うめいなです。

2歳のお誕生日の記念に、パパも帰国して温泉に行ってきた。
じぃじ・ばぁば・ねぇねも一緒に。

帰国の日、台湾に旅行に来ていたばぁばと会った時、
しばらくは人見知りをしためいな。
帰ってきて空港でじぃじを見たときも少し緊張。
駅でねぇねに会った時も同じ。

でも、身内は覚えているのか驚異の速さであっという間に慣れた。
もう、記憶に残っているのかな?
小さい頃はパパの顔さえすぐに忘れていたことを思えば、
めいなの脳もしっかり成長した様子です。

温泉に着く頃には、みんなにも慣れて超~ご機嫌。
電車の中でキティちゃんだるま弁当も食べたし。
IMG_1480.jpg


みんなにハッピーバースデーを歌ってもらい、
ロウソクをふ~~~っ。
なかなか消えないので、こっそりパパがお手伝い。
IMG_1501.jpg


めいなの大好きなイチゴがたくさん乗ったケーキ。
みんながイチゴをくれるので、思う存分食べられたでしょう。
IMG_1516.jpg


バタバタしたお誕生日だったけど、
みんなに祝ってもらってめいなはとっても嬉しそうだった。
今年も1年、大きな病気もなく健康でいられますように。

そんなこと言ってる間に、すぐに3歳になっちゃうんだろうな~。

この記事の上へ

01月18日 肝がすわりません・・・

パパが忙しいです。
今週、まともに話してません。
なのに、金曜から台北に泊まり土曜には日本へ帰国。

問題は金曜日・・。
どうやら仕事が入ってしまったらしく、
先にめいなと2人で台北に行かなければならないかも。
その交通手段が・・・例の新幹線の切符を買っちゃってある。

え~~!、1人で(正確には2人で)アノ新幹線乗るのぉ~~~!!
こ、こわい・・・。


ってか、台北のどこに行けばいいのか、
なんというホテルに泊まるのか、
新幹線の駅と地下鉄はどうやって乗り換えればいいのか、
・・・・。

あ゛~~~、全然わかんな~い。
どーしよぉ~~~~。


こう見えても仕切り屋のワタクシですが、
我が家ではお出かけは「我が家のツアコン・パパ」に完全お任せ。

いろいろ聞いて、準備をしっかりして出かけたいけど、
ツアコンが帰ってこない・・・。
あ~~ん、ど~しよ~~~。

いい年して、「ど~しよ~」しか出て来ない自分にガッカリ・・・。
もぉー、根性いれなきゃ!!


この記事の上へ

01月16日 中耳炎

ちょうど1週間前、楽しいはずのキッズルームでめいながギャンギャン泣きだした。
しばらく経っても治まらず、
さすがの私も「なんかヘンだ」と思い出した頃、
「いたい~、いたい~、みみぃ~!」
と左耳を叩きながらめいなが言った。

えっ?!耳が痛いですと??

だいぶ言葉も覚えて、最近ときどき誰でも理解できる日本語を話すようになってきた。
「耳が痛い」は真実だろうか??
嘘か真か。
んん~~~、熱も無いし、んん~~~どうしよう・・・
でも、鼻水は出てるしなぁ・・・。
と考えている間に寝てしまった。

結局、起きてからは何も言わずに機嫌もいいので、
次の日に小児科へ行ってみた。

すると、やっぱり中耳炎だそうで。
「耳が痛い」のは本当だったんだ・・・。
本にはよく、高熱が出て耳が痛くて眠れないって書いてあるのに。
熱も無いし、よく寝てたけど中耳炎。
もっと早く気付いてあげればよかった・・・反省。

3日分の薬が出たんだけど、これが大・問・題
めいなっち、全く薬飲めません。
牛乳・ヤクルト・ヨーグルト・アイスクリーム・ジュース・ぶどう・ふりかけ・・・いろいろ混ぜてみた。
いい方法とされていること全部やったけど、べーっ。
飲み込めなくてむせちゃったりして。
まさに、拷問・・・。

アイスクリームなんて薬入れる前から警戒して食べなかったし。
普段あげてないからね・・・。
たまにはアイスも食べさせておかなきゃダメ?

あまりに飲めないから注射にしてくれ~とか思っちゃうくらい。
落ち着いた方法は、粉薬を少しの水でだんご状にまとめる。
それを頬っぺたの内側に塗る。

これならべーっはしないけど、押さえつけるのにプロレス並みにハード。
右手に薬のだんごを持っているから左手と足を使って、
どうにか逃げ回るめいなを羽交い絞めに。

ママの殺気を感じると、パソコンデスクの下に避難!
IMG_1438.jpg


もうすぐ2歳のめいなっち、結構力があって毎回ママは汗だく。
1日3回の憂鬱でとっても体力の要る時間です。

早く良くなって、薬のいらない生活になりたいね~。

この記事の上へ

01月15日 まみれるオンナ

めいなっち、昨日から散々です・・・。

お昼に鶏肉飯(ご飯に鶏肉がのっていて、甘辛のタレがかかっている)を食べに行ったとき、
子供椅子がなかったのでパパが丸イスを2つ重ねてめいな用にした。
当然不安定で、ガタッとぐらついたときにつかまったのが・・・どんぶり。
めいなっち、頭から鶏肉飯をかぶりました・・・。
床にはご飯まみれのめいなと、真っ二つに割れたどんぶり。
あぁ・・・スミマセン・・・。
お店の人にひたすら謝ると、落ちた分をもう1杯持ってきてくれた。
やさしいなぁ~~~。

その後、アイスクリームを食べたら、
どうしても一人で持って食べたいらしく全然離さない。
そのうちダラダラ溶け始めたので回収しようとママともみ合いに。
・・・はい、上のアイスクリームだけがコーンから・・・・。
はぁ・・・。

夕飯は買ったばかりのホットプレートで広島焼き。
ちょんちょんオンナのめいなっち。
お好み焼きにかけたソースとマヨネーズだけペロペロ。
口の周りにベッタリ・・・。
しかもテーブルの上の牛乳をジャー・・・・。

さすがに今日は何も起こらないで・・・。
と思っていたらとってもいい天気。
久々に外で汗して遊んだ。

お風呂の時に服を脱がすと・・・
Tシャツの袖が泥だらけ。
うげ~~。
確かにいっぱい転んだもんね。

ま、そんな日もあるか・・・。

おやすみ3点セットのふぉっふぉ・お茶・ミッフィー。
IMG_1437.jpg


この記事の上へ

01月13日 ウワサの新幹線

お昼を食べに行った後、先日開通したばかりの新幹線の駅に寄った。
台湾人も乗りたがらない、恐怖の新幹線・・・。

実は木曜日に、新幹線で台南出張に出かけたパパ。
無事帰ってこられて何より。

新幹線に関してはいろいろイヤなニュースがあった。
試験運転で脱線したとか、送電線が故意的に切られたとか、
運転士の教育が終わっていないとか・・・。
でも、いよいよ開通したということは準備万端・万事OK!ってことでしょう。
そう信じたい・・・。

駅の外観はなかなかモダンな感じ。
10年経っても古さは感じないのでは?
IMG_1432.jpg


郊外に出来た駅なので周りはまだまだ開発中で空き地が多い。
駅前の空き地には土曜日だからか見学の人でいっぱい。
そのときアナウンスが聞こえて、
新幹線がプラットホームに入ってきた様子。
IMG_1428.jpg

高架の線路なので人々は口をあんぐり開けて上を見上げる。
きっと日本で新幹線が開通した時も、
野次馬がたくさん集まって待望の新幹線を見つめていたんだろうなぁ。

日中はまだ1時間に1本しかないゆるゆるダイヤ。
安全でスピーディーな新幹線があれば、
台湾のみなさんも便利になるはず。
ヨーロッパのシステムと日本の車両。
世界に誇れる台湾の新幹線にならなくてはいけない。
急がなくていいから、
ゆっくり確実に台湾のものにしてもらいたいものです。
当然、無事故でね。

でも、この自動改札。
故障したら刺さりそうで怖い・・・。
IMG_1431.jpg


この記事の上へ

01月12日 オーストラリア旅行記 5日目~最終日

この日は1日シーワールド。
シーワールドは、ディズニーシーと水族館の間のような遊園地。

腕に入場のハンコを押してもらって、ご機嫌のめいな。
IMG_1305.jpg


午前中はイルカショー・アザラシショー・水上スキーショーを見てまわった。
お客さんもとてもノリがよく、英語はさっぱり分からないけどとても楽しかった。
IMG_1325.jpg


午後からはフリーだったので、お土産を見たり観覧車に乗ったり。
IMG_1369.jpg

この観覧車、驚いたことに物凄い速さで回る。
どうやって乗り降りするんだろうね?とパパと話したくらいのスピード。
いざ乗ってみると、乗るときはゆっくりの普通の早さ。
で、ぐるっと1周。
しかしドアは開かず2周目に突入、そしてスピードアップ!
更にもう1周。
1回乗ると3周する観覧車でした。
お得?

なんだかんだとバタバタと毎日が過ぎ、
夢のような旅も終わり。
次の日は朝早くからホテルを出て、帰路についた。
めいなは空港で巨大カンガルーぬいぐるみに心を奪われた様子。
時間がないのにカンガルーを抱きしめ離さない。
実物を見てギャーギャー泣いて怖がったのは誰?
買ってあげようにも、ちょっとそれは大き過ぎだよぉ。
IMG_1399.jpg


オーストラリア、本当にいい国だったなぁ~。
パパが言うには、
「次に来る時は、左車線で運転しやすいから自分で車を借りた方が
スケジュールが調整できていいかもね。」
って。
へぇ~、次があるんですか。
確かに、また来たい!と思わせる国だったけど、
次回をすぐに考えるくらい気に入ったとは。
ぜひぜひ、また連れて行ってくださいな!!

この旅行の1週間弱で、めいなはすごく言葉が発達した。
周りは英語と中国語。
日本語を話すのはパパとママの2人だけなのに。

でも、ママと2人のいつもの生活から比べると
単純計算でも日本語量2倍。
たまたま成長の時期だったのかも知れないけど、
パパ一人が加わるだけでこんなに言葉が増えるとは。
驚きと同時に、ちょっとショック・・・。
もっともっとめいなには話しかけが必要なんだなぁと実感した旅でもあった。
それと父親の重要さも。

やっぱり家族揃って過ごす時間ってすごーく大事。
めいなの記憶には残らないだろうこの旅行も、
めいなの成長にはとても重要だったと思う。

と言うことで、我が家の旅行企画部長&実行委員長のパパ、
次回もよろしくね~。

オーストラリア、オススメの一品!!


この記事の上へ

01月09日 オーストラリア旅行記 4日目

この日は12月31日、大晦日。
それでも、特にどこも混みあっているようには見えず、
せわしない雰囲気もゼロ。
広大な土地の国では、人々の心も広い感じです。

この日のお昼はゴールドコーストを見渡せる高層レストラン。
「いただきま~す」
IMG_1220.jpg

IMG_1233.jpg

お気づきですか?
海の位置が逆になっています。
このレストラン、回転して360度周囲の景色を見ながら食事ができます。
窓と中心は動かず、その間のテーブルの所だけ回ります。
ときどき、窓とテーブルの隙間にめいながハマって
動けなくなったりしてたけど、
キレイな景色も堪能できるレストランでした。

その後、牧場のようなところで羊の毛刈りや牧羊犬のショーなどを見学。
めいなはやっぱり羊が怖い様子。
遠くから見るときはキャッキャと喜んでいるのに、
近寄ると「こわい~~~」
まあ、気持ちはわかるけどさ。
IMG_1250.jpg


夕方、また先日とは別のビーチへ。
砂浜が白い!!
裸足になって少しお散歩。
気持ちいい~。
IMG_1284.jpg


そして夜、この旅で一番楽しみにしていた「土ホタルツアー」
かなり山奥までバスで行き、
降りたところからは小さな懐中電灯を持ってひたすら細い道を下る。
そして洞窟に着くと、壁と言わず天井と言わず、
一面にホタルの淡い光が!!
写真が撮れないのが残念ですが、
何とも言えない神秘的な世界でした。
途中、日本語ガイドツアーとすれ違い
フラッとついて行きたくなったけど、
中国語ガイドがさっぱり分からなくても見れば分かる絶景!!
一生忘れないだろうな~。

ホテルに戻れば、日付が変わりそうな時間。
親子3人、年越しカップラーメンを食べて年越し。
2006年、無事に過ごせたことに感謝、感謝。
2007年もいい年でありますように・・・・。


この記事の上へ

01月08日 オーストラリア旅行記 3日目

この日もいいお天気。
午前中はマッドクラブツアーへ。

船に乗って、川でペリカンを見たり、
小魚を取ったり、釣りをしたり。
お昼には大きな蟹をいただきました。
このツアーのガイドさん、
「マイ ネーム イズ コージ」
と何とも分かりやすい英語。
茶色がかった長髪でサングラスをしていて、
いかにもオージーって感じだったけど
思いっきり日本人でした。

IMG_1072.jpg

IMG_1115.jpg

IMG_1084.jpg


午後からは今まで見た海で、一番キレイな海を見ました。
IMG_1124.jpg

海が青すぎる!!
砂浜が白すぎる!!
ため息の出る景色でした。

さてさて、オーストラリアと言えばコアラ!
日本の動物園では2~3頭しか見られないけど、
ここではコアラがた~くさんいます。
あっちもコアラ、こっちもコアラ。
かわいい~~。
IMG_1136.jpg

当然、コアラを抱っこした写真も撮っちゃった。
抱っこしたのはパパですが。

そしてカンガルーも放し飼い。
餌付けが出来たんだけど、めいなは怖がって泣いてばかり。
IMG_1157.jpg

コアラもカンガルーも触れるのに、怖くて近づけない。
ハトは追い掛け回すのに。

川も、動物園も満喫。
現実離れしてとっても気分がリフレッシュ!!
ここから旅は折り返し~。



この記事の上へ

01月07日 オーストラリア旅行記 2日目

8時間半のフライトを終えて、
やっとオーストラリア・ブリスベン空港に到着。
ちなみに、ブリスベンは中国語で「布裡斯班」です。

オーストラリアはさぞかし暑いだろうと思っていたけど、
まだ朝の9時前。
1日に気温差があるブリスベンでは、朝は気持ちいい温度。
いい気候だ~。

バスに乗り込みブリスベン市内へ。
オーストラリアは、車は左側通行。
懐かしい感じ~。

そして何より街がキレイ!
普通にバスで走っているだけなのに、ちょっと興奮気味。
眠いのも忘れて車窓からの景色に釘付け!!
でも、その景色は特に観光スポットではなくフツーの街。
それが美しくて感動してしまった。

年末だというのに、特に車の渋滞もないゆったりした道路。
道路から少し下がって家の門、門の中には広い芝生のお庭。
お庭にはベンチ。
年末で仕事も休みなのか、ベンチで読書をする人も多く見かけた。
そしてその奥にある家がこれまたデカイ!
そしてかわいい!!
モデルルームを見ているかのよう。
壁が白い!!
空は青い!!

観光スポットにひとつも行っていないのに、口から出た言葉は
「あ~~~、はるばる来たかいがあったわぁ~」

台湾では排気ガスがひどく、白い壁も白くない。
道路もベタベタ。
空気が臭う。
空は青く、壁は白い。
当然のことが当然にあるオーストラリアに感動。

そんなブリスベンを見渡せるスポットにバスが止まった。
IMG_0968.jpg

IMG_0969.jpg

バス停にもなっていて、低床バスが止まっていた。
右手には白い壁のステキな教会。
左手には川の向こうにブリスベンの街。
ん~~、異国に来たって感じ。

そのあと市内を何ヶ所か見学してホテルに到着。
夕飯まで時間があったので、めいなとパパはホテルのプールでひと泳ぎ。
IMG_1012.jpg

このプール、プールなのに砂浜があってしかも塩水らしい。
波がないからかめいなもどんどん深いところに入って行って
ハラハラさせてくれた。
沖縄の海ではパパにしがみついて離れなかったのにね~。

IMG_1030.jpg

ホテルのロビーのクリスマスツリー。
クリスマス過ぎてもツリーを飾っているのは台湾だけかと思っていたら、
オーストラリアでもまだ飾ってあった。
慌てて片付けるのは日本人だけってこと??

朝早くから始まって、長~い1日。
でも、興奮していたからかあまり長く感じなかった1日でした。

この記事の上へ

01月07日 オーストラリア旅行記 1日目

はい!オーストラリア1日目~。

と言っても、夜10時発のフライトで機内1泊。
到着は現地時間の朝8時半くらい。
台湾との時差は-2時間。
そんなに時差がなくていいと思ったけど、
到着時刻は台湾時間で朝6時半ってこと・・・。
は、早い・・・。
こりゃ、機内の1泊はしっかり眠らないと2日目がツラクなっちゃう。

午前中に荷物の準備を済ませ、午後のめいなのお昼寝時間に大掃除、
めいなを早めに起こしお友達の家で十分遊ばせる。
これで、飛行機ではめいな爆睡!!計画。

でも、もうすぐ2歳。
大好きな飛行機を目の前にして寝るわけにはいかない!と目がギラギラ。
なかなかうまくきませんね・・・。

めいなを寝かせようとしていると、
CAさんがめいな用のベッドを持ってきてくれるという。
体重は?と聞かれ、すかさず「10キロです」と答えるパパ。
ベビーバシネットは10キロまで。
めいなは・・・12キロ。
CAさん、「床に置くタイプをお持ちします」と。
バ、バレタ・・・。

持ってきてくれたものは、なんとただのダンボール。
えっ??これ?!
でも、一晩抱っこするもの嫌だし、
ひざ掛けを敷いて準備OK。
寝かせてみると・・・足がはみ出てる!!
まるで捨て犬状態(笑
だれか拾ってくださ~い。

そのうち寝返りをうったら、箱の壁がボコッと破れてしまった・・・。
ま、広くなってよかったでしょう。
静電気バチバチのひざ掛けにからまりながら、
苦しみながらもなんとか一晩過ごせました。

しかし、なんで飛行機のひざ掛けはあんなに静電気がひどいのかしら?
夜はあちこちでバチバチ言って、ピカピカ光ってたし。
柔軟剤、もっと使ってください!!

明日からは、夏のオーストラリア~
おやすみなさ~い。
IMG_0930.jpg


この記事の上へ

01月04日 あけましておめでとうございます

あけまして おめでとうございます
いろいろあった昨年だったけど、
また新しい年が始まってしまいました。
気持ちを新たに、1年頑張っていきたいところですが・・・。

な~んか足りない感じ。
まあ、こちら台湾では旧正月がお正月なので
今年は2月中旬。
そりゃ~、まだまだ街も盛り上がりません。
昨日、そごうに買い物に行ったけど、
フツーの平日と同じ状態。
お客さん少な~。
その上、年末年始で暖かいところへ旅行に行ってきたので、
お正月というより夏休み感覚・・・。

そんな正月気分に出遅れてる私ですが、
気持ちを切り替えてがんばっていきたいと思います。

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。



この記事の上へ

SEARCH

いくつになったかな??


*script by KT*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。