S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

<< [ 2007-10 ] >>

めいなっち

台湾にて、初めての子育て奮闘中!!

PROFILE

めいなママ

めいなママ

パパ・・・ みずがめ座 B型
ママ・・・   しし座  A型
めいな・・みずがめ座 O型

親子3人、台湾で初めての海外生活中!

admin

CATEGORIES

MONTHLY

R.COMMENTS

R.TRACKBACKS

LINKS

--月--日 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事の上へ

10月31日 あいうえお

「あ、い、う、え、お!」
と言う声が聞こえてきた。

えっ?!
そんなのまだ教えてない!!

「めばえ」の付録のアンパンマンあいうえおプレイマットを広げて遊んでいた。

さらに・・・
「さ、し、す、せ、そ~」

試しに「”ら”、は?」と聞いてみた。
分かるわけないよね~?と思って。

すると
「ら、り、る、れ、ろ!!」

げぇ~~~~~~!!!!
マジで~~~~~!!!!

結局、や行以外はすべてマル。
あっ、ひらがなとは一致してないけどね。
50音、覚えてるんだ・・・。

1回か2回、プレイマットで一緒に遊んだけど、
しっかり教えた覚えは全然ない。
アンパンマンの「あいうえお」のDVDは持ってるけど、
最近見たっけ??

イケメンパラダイスを見て、オレンジレンジの主題歌を
「え~び~し~ つづかなぁ~い、だめじゃなぁ~い♪」
と歌ってみたり、
どっちの料理ショーを見て
「どっち!!」
って言ってみたり。
テレビの影響力の大きさに驚かされます。

一生懸命教えたことは全然覚えず、
何気なく見ていたテレビを覚えているなんて・・・。
母はなんだかショックだわ。
いろいろ考えさせられた今日のひとコマ。

テレビはほどほどに・・・。
DSCF8069.jpg


この記事の上へ

10月27日 苦戦中・・・ トイレトレ③

トイレトレ、苦戦中・・・。

先月、いいトコまでいったのだけど、
やっぱり旅行を挟んでしまったのが悪かった・・・。

旅行先の香港・マカオ。
中華圏はやっぱりダメね、トイレ事情・・・。
とてもじゃないけど、トイレ練習中の子が出来るようなトイレではなかった・・・。
オリンピック、世界中の人が来るけど大丈夫なの?って思うくらい。

そして、引越しやらなんやらでバタバタしてすっかり停滞期。
今月はいろいろ忙しかったので、あまり家にいなかったし。
焦りは禁物。
ま、そんなこともあるだろうとは覚悟していた。

しかし、めいなは排泄に関してはトラウマを抱えてしまった模様。
実は、この夏の一時帰国から台湾に戻る日の前日から、
お腹痛いって言ったり時々嘔吐したりしたので、
こちらの病院に行ってみた。

すると、お腹のレントゲンを撮って、
腸の上の方に便があるから浣腸をするとのこと。
えっ?!昨日出ましたけど??
お通じの薬だけでいいんじゃない??
と思いつつも医者の言うことだから・・・と思って受け入れた。
それでめいなが治ればいい、と思って。

が、その浣腸なんと100cc!
デカイ!
今から出産ですか?ってくらいな量。
イチジク浣腸だって、子供用は20gなのに!!
「太多!!(多すぎる!!)」って言っても、大丈夫だというお答え。
小児医療に詳しくないけど、コレって普通の量なのかしら???

予想通り、めいなは断末魔のような苦しみ。
病院のトイレ占領して大泣き。
それでいて、出た便はそんなに多くない。
しかも消化吸収されていない感じ。

はぁ、かわいそうなことをした・・・。
もう少し様子をみてからにすればよかった・・・。

やっぱり病院行かなければよかった・・・。

それ以降、ウンチのオムツ換えのときには肛門をギュッと閉めて、
すごい力で抵抗。
2ヶ月近く経った今でも毎回。

言葉が上手になった最近では、
「おしり、ちっくん、やだ!」
なんて言う。
何もしない!お尻を拭くだけだって言っても肛門ギュッ

よく食べる割には便通の具合が良くないのでネットで調べてみると、
浣腸の後は腸内の菌のバランスが崩れるらしい。
そりゃ100ccも入れたら善玉菌はすっかりなくなっただろう。

やっぱり病院行かなければよかった・・・。

台湾に来て、何度も思って毎回後悔している。
手遅れになっては困ると思い、思い切って病院に行って、
かえってイヤな思いをして帰ってくる。
そんなに医療は遅れていないと信じたいけど、
医療従事者の私としては、どこの病院を見ても診療室のアノ衛生状態は
かなり信じがたい状態なのです・・・。

ウンチは気長にいくとして、
せめてオシッコだけでも上手にトイレで出来るようになるといいなぁ。

いつの間にやら、脱ぎ捨てられるイチゴのトレパン。
穿いてるそのオムツはどこから持ってきたんだ??
DSCF8044.jpg


この記事の上へ

10月27日 いよいよ

今日はいつも仲良くしてもらってるめいちゃん一家のお引越し。
とっても寂しいけど、日本に帰任です。

先日、ママ友10名+子供っち10匹で落ち着かないながらも送別会を開き、
いよいよ今日お引越し。
明日の飛行機で日本に帰ることに。

引越し作業に子供はお邪魔になるだろうと思い、
めいちゃんはお預かりしていつもの金曜のようにいつものキッズルームへ。
ママと離れても泣いたり愚図ったりすることが少ないめいちゃんだから、
めいなと一緒ならたぶん何事もなく終わるだろうと思っていた。

確かに、何事もなく・・・。
いつもより言葉少なく、おりこうさんで、お昼も1人できちんと食べて。
脱走することもなく、私と手をつないで歩いて。

あまりに「いい子」なので、こっちが驚いた。
何かを感じていたのかな?

夕方、ママと再会したら急にいつものめいちゃんに戻った。
2歳なりに我慢していたようです。

最後に、めいちゃんママが余った洗剤や食材を我が家に届けてくれた。
すると、めいちゃんはサッと靴を脱いでうちにあがり、
「帰らないよ~」のサイン。
めいちゃん親子とは帰任後もいつでも会える距離。
なので、そんなに別れはしんみりしないようにしようと思っていたけど、
そういうめいちゃんを見るとやっぱり切ないですわ・・・。
めい&めいなの「めいめいコンビ」解散です。

実は、B棟に引越してから我が家のリビングからめいちゃん宅が見える。
電気が点いてると「あ~、いるんだなぁ」なんて思っていた。
これから、真っ暗なあの部屋を見る度に寂しくなりそう・・・。

めいちゃんママは、私が日本に暮らしていたらきっと出会えなかったタイプ。
専門も職業も正反対、趣味も全然違う。
でも、いろいろ教えてもらって随分と私の考え方も変わった(気がする)。
別ればかりでなく、そういういい出会いがあるのも
これまた駐在生活。

帰任の頃には、一周りも二周りも成長して帰りたいもんです。

旧正月には帰るからね~。
また、会いましょう!!

先日カメラが壊れたので、パパが新しいのを買ってくれた。
記念すべき1枚目です。
DSCF8026.jpg


この記事の上へ

10月23日 時間よ、止まれ!

先週、朝から外へ行きたい!とめいながうるさいので、
「ママのお顔、キレイキレイ(化粧)したら行こうね」
と言うと、
「まま、おかおに ばいきんついてるの?」
と聞かれました。
顔にバイキンがついてるママですみません・・・。

最近は、お友達との会話も成り立ってきて、
端から見ているととても面白い。
舌ったらずなしゃべり方で、大人発言するもんだから
これまた楽しくて仕方ない。

気がつけば、もう2歳9ヶ月。
親孝行のタイムリミットが近づいてきている。
子供は3歳までに一生分の親孝行をするって言うアレね。

確かに、今が一番かわいらしい時期かも。
子供らしい純粋さが溢れまくってて。

でも、このかわいらしさの限界が
ちらほら見え隠れするのも確か。
以前は、どんどん成長して欲しい!と願ってやまなかったけど、
今では「ここままでいれくれ~~」
とも思う。

めいなは葉物が全然食べられなかったのに、
最近キャベツを食べられるようになった。
嬉しいはずの出来事も、成長を感じると
また私から一歩離れて行ったようで寂しくも感じる。
ただキャベツを食べただけ、なんだけど。
キャベツを食べる姿が切ない母です。

最近のめいなの口癖
「めいな、おねえさんから、ひとりでき!」
(めいな、お姉さんだから1人で出来る!)

甘えん坊はイヤだけど、
まだそんなこと言わないでぇ~~~。
自分勝手な親でごさいます。

この頃が懐かしい~。
生後2週間です。でかっ。
P1000117.jpg


この記事の上へ

10月19日 新居にて

A棟から、B棟に引越しをして早や2週間。

うちのマンションはA・B・Cと3棟から成る巨大団地的なマンション。
しかし、C→B→A(なぜか逆から??)の順で2年ごとに建てられたらしく、
A棟からB棟へは古いマンションへ移る形になる。
オーナーによりリフォームの仕方がさまざまなので、
A棟でもダサい部屋はあるし、C棟でもキレイな部屋もあるけどね。

今度入ったB棟の部屋は、以前よりは一部屋多く収納もたっぷりなので
きちんと片付ければ、ごちゃごちゃしない(予定)。
しかも、不動産屋さんが丁寧な対応をしてくれるのが
何よりもありがたい。
台湾の賃貸は言ったモン勝ちですから!
最初は、日本語の分かる台湾ママに通訳をお願いしていたけど、
私1人で行っても一生懸命聞いてくれて、
しかも迅速に対処してくれる。
これなら困ったことがあっても安心!!
以前の部屋は食卓の修理だけで半年以上かかった・・・。

マイナス面もいろいろあるけど、
トータル的には良い引越しをしたと思います。

そんな新居だけれど、困ったことにめいなの部屋に豆電球がない。
めいなは夜中に何回か起きてお茶を飲むので、
真っ暗では困る。
そこで、小さなスタンドライトを買いました。
プーさんの絵のスタンド。
ずいぶん気に入ったらしく、日に日にベッドに近づけて
今ではベッド脇にスタンバってます(笑)

おやすみ~~。
P1000856.jpg


この記事の上へ

10月17日 巨大台風と共に

10月5日、巨大台風と共に実家の両親が初来台!!
母は独身時代に(何十年前?)に海外旅行経験あり。
父は初めての海外旅行です。

心配性一家の一員としては、両親二人だけで飛行機に乗せるのも心配、
変なお土産品をマジメに申告して没収されないかとか、
搭乗口にきちんと行けるのかとか、
飛行機の中では携帯の電源切るの忘れないかとか、
細かいことが何かと気になっていたけど、
そんなことより、な、な、な、な、なんと台風が来た・・・・。
しかもデカイ・・・。

細かい心配もさることながら、だいたい飛行機が飛ぶのか??という疑問まで。

ドキドキしながら空港まで迎えに行くと物凄い人だかり。
こんなに混んでたら両親を見つけられない!!
何かと思えばNEWSのコンサートがあったのです。
両親の到着から30分ほど後に、山ピーが来たらしい。

1日目は家に泊まってもらう予定だったけど、
パパの臨機応変な計らいで台北に泊まることに変更。
じゃないと、台風がどんどん近づいて「台湾引きこもり旅行」になっちゃうからね。

すでに、風は強くなりつつあって雨も降ったり止んだり。
とりあえずチェックインのために台湾随一の格式を誇る圓山大飯店へ。
ホテルに着くと、あれ?晴れ間??
慌てて記念撮影。
P1000819.jpg


一通り写真を撮り終えると、雨がザーーーーッ。
ふぅ。

その後、忠烈祠へ行き、ここでもちょうど雨はやみ、
衛兵の交代も見学できた。
めいなが乗っている線は、
毎日毎日1時間ごとに繰り返される交代式の際
衛兵さんが歩いてできた足跡だそうです。
怪しい空ですねぇ~。
P1000824.jpg


大急ぎで今度は中正紀念堂へ。
工事中であまり見られなかったけど、台湾での蒋介石の偉大さは感じてもらえたのでは?
それからそれから、今度は台北101へ。
101は世界一の高さを誇ります。
展望台に昇り、雨の台北市内を眺めました。

夕飯は、台湾らしく中華料理でフカヒレなんぞを食べ、
士林の夜市をチラッと覗いて、
なんとかざっと台北観光終了。

ワタクシ、実は1人でアテンド初めて。
パパに1人で両親をアテンドしてくれと言われ、
決心が固まるのに時間がかかりました。
が、つたない中国語でもなんとかなるのね~。

二日目は台風ドーーーーーーン
雨ザーザー、風ゴウゴウ。
街の街路樹はボキボキ折れて、バサバサ車道に落ちている。
でも誰も片付けない・・・。
なぜなら・・・。
台湾ではこんな日は「不上班・不上課」で、
政府が仕事も学校も休みにします。
NEWSのコンサートもお休み。
行こうと思っていた故宮博物館も、新しいSOGOも、当然お休み。
なんとか新幹線の動いているうちに自宅に帰ってくることが出来た。
いつもは30分で着くところ、30分遅れなうえに徐行運転。
無事に着いただけでも命拾いした感じの遅れっぷり。

三日目はまだ続く「不上班・不上課」。
新竹市内で開いているレストランで食事をとり、
廟というお寺を見学。

両親が帰る頃には台風の威力もおさまり飛行機も徐々に飛び出し、
無事に日本に帰ることができました。

台風と共に来て、台風と共に去った両親。
とんだ台湾旅行。
いかがだったかな??
めいなは大喜びだったので、季節のいいときに
リベンジしてもらいたい!!
次回こそ故宮博物館へGO!

ちなみに、両親の見送りのときも空港は人だかり。
今度は東方神起のファンでした。


この記事の上へ

10月10日 途中経過

チビリチビリとやっているお引越し。
もうすぐ完全に終わりそう。

荷物を運んだのはいいけども、
整頓が苦手なのよねぇ・・・。

ま、またチビチビやりますわ。

新しい部屋の方には、まだADSLがついてません。
ネットがつながり次第、
お引越し編、じぃじばぁば初来台!編、
などなどアップ致しま~す。

では、また。


この記事の上へ

10月03日 大きな赤ちゃん

香港旅行(帰宅は深夜1時)から帰ってきてから、
私の唯一の子育てモットー崩れまくり・・・。
「子供の宵っ張りはさせない」はずが・・・。
宵も張りまくり・・・。
23時に寝入っていたらホッとするほど。

お昼寝1回→0回の移行期らしく、
お昼寝した日はかなりの長期戦。
午前も午後も外遊び、&買い物中にバギーでお昼寝された日にゃ
23時には精も根も尽き果てる・・・。
母はそこまで丈夫に出来てませぬ。

そしてただいま我が家は引越し作業中。
まだ家具・家電が揃っていないので、
完全には引っ越せない。
荷物は今の家と新しい家に半分ずつ。
なんとも落ち着かない毎日。

おかげでトイレトレ、予想どおりの停滞・後戻り。
引越し荷物をまとめているときに出てきたフォッフォ
今さらまた復活。
なぜだか赤ちゃんプレイがブームで、
横抱っこしてくれとか、
ミルク飲みたいとか・・・。←あなた母乳育ちですけど??
確かにめいなは大きく産まれた巨大児だったけど、
ずいぶん大きな赤ちゃんだわ。

最近、聞き分けがよくなってずいぶん落ち着いたと思っていたのになぁ。
育児はそんなに甘くない!ってか?
子供は環境の変化にとっても敏感。
めいなもそれなりにデリケートに出来ているようで。
大人の都合で振り回しているんだから仕方ない、
とめいなが寝ているときには思えるけど。
起きている間は・・・ママゴリラ。

近頃、寝顔がとってもかわいく感じます。

何事も環境が整って落ち着いてからかな。

リビングからの夜景もあと少しでお別れ。
「おつきさま、はんぶんだね~」
P1000815.jpg


この記事の上へ

10月02日 香港・マカオの旅

先週末は、香港・マカオに旅行に行ってきました。
パパの会社の皆さんと一緒に、2泊3日の強行スケジュール。

まずは香港ー美利楼
P1000723.jpg

日差しがとても強くて台湾よりも暑い!
ついついBEERに手がのびてしまった。

夜は香港100万ドルの夜景を見に。
しかし香港も台湾も中秋節の休暇中・・・。
ガスってたのもあるし、会社の休みが多いようで10万ドルってトコかな?
P1000738.jpg

定番のジャッキー・チェンの手型。
P1000746.jpg


2日目はマカオへ移動。
香港からマカオは船で1時間。
船ダメダメ一家としてはグロッキータイム・・・。
ふぅ。

3日目はマカオ観光。
晴れ男パパの祈り届かず、残念ながら雨。
でも、なんとか写真だけは撮ってきました。
大三巴牌坊です。
P1000802.jpg


お天気のいいときにいろいろ観光してみたいけど、
船はちょっと・・・。
次に行く時は香港ディズニーへ行きたいなぁ~。

この記事の上へ

SEARCH

いくつになったかな??


*script by KT*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。