S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

<< [ 2007-12 ] >>

めいなっち

台湾にて、初めての子育て奮闘中!!

PROFILE

めいなママ

めいなママ

パパ・・・ みずがめ座 B型
ママ・・・   しし座  A型
めいな・・みずがめ座 O型

親子3人、台湾で初めての海外生活中!

admin

CATEGORIES

MONTHLY

R.COMMENTS

R.TRACKBACKS

LINKS

--月--日 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事の上へ

12月30日 日本のお正月

明日から1週間、日本に帰ります。
3年ぶりの日本のお正月!

でも・・・なんだか忘れちゃった。
年末年始って、どんな感じだっけ??
ここ台湾では年末気分はまだまだ・・・。
2月までおあずけ。
しかも今年は暖かいし。

母から、明日から寒くなるから準備をしてくるように、
というメールあり。
寒さ対策の準備??
着るものなーーーーい!!
私の実家に帰るので、
冬のコートもマフラーも手袋も、なんにも置いてなーーーい。
しかも、実家自体が古くて寒い・・・。

風邪引かないといいけどなぁ。

旅行にも行くし、年末年始じゃ人が多くてゆっくり買い物もできないかも。
でも、日本の特番が見られるのが何より楽しみなテレビっ子です♪

せっかく帰国しておいて、寝正月にならないように気をつけます・・・。


今年も1年、みなさんにいろいろお世話になりました。
こんな私達ですが、来年もよろしくお願いします。

では、よいお年を~。

DSCF8290.jpg



この記事の上へ

12月27日 そういえば・・・ トイレトレ完結編!

そういえば・・・この2~3週間、ジョジョジョ~は1度もない!
赤ちゃんパンツ、卒業宣言しちゃっていいの?かな??

大問題だったウ○チの方も、無事便座に座ってできるように。
この子は一生トイレでウ○チは出来ないかも・・・と思わせるパンツIN派だったけど、
やはりそれなりにそういう時期が来て、だんだん出来るようになるみたい。
ただし、ママにギュ~~しながら。
まあ、まだ許すけどそのうち一人でしてください。
結構臭いのよ・・・母は。

でも、不思議なことが一つ。
お便秘気味だっためいななのに、
トイレでするようになってからはとっても規則的。
しかも苦しんでいる様子ナシ!
スルッと1本、バナナ状!!
いい感じです。

おねしょの方も、これまた不思議でいつからかしてない様子。
暖かい台湾でも冬にびしょびしょパンツで風邪をひいてはかわいそうだし、
何より借り物のベッドを汚すわけにはいかない。
なので一応夜はオムツ。
ただし、お姉さんパンツの上から。

「赤ちゃんパンツ、買うの忘れた」で無理矢理押し通したウ○チトレーニング。
引くに引けず、毎晩めいなが寝てからズボンを下ろしパンツの上からオムツ装着。
朝イチのオシッコのときに、脱がしたオムツはコソッと隠します。

面倒だからオムツを穿かせたいんだけど、オムツにはやらかす賢い2歳児。
オムツとトレパン併用期では、オムツの時はオムツにジョジョジョ~、
トレパンには滅多にしなかった。
トレパンとお姉さんパンツ併用期では、トレパンにジョジョジョ~・・・。
イケる方ではやらかすのです。

春になったら、夜な夜なズボンを下ろすのは止めにしようかな?

今日は幼稚園2回目。
ご飯は相変わらずぶっ掛けご飯なのであまり食べず。
でも泣かずに過ごせた模様。

出かけて行ったのはめいななのに、
幼稚園から帰ると1日中何度も何度も「おかえり~」と言って抱きついてくる。
私が出かけた感じなんだろうな~。
まったく、そんなかわいい面があるならもっと早く見せてくれればいいのに♪

そして、クリスマスが終わってもまだまだツリーが飾ってある台湾。
めいなもまだまだクリスマス気分。
「ママもいい子だったからぁ~、サンタさん、プレゼントもらうよ~」
(訳)ママもいい子だったから、サンタさんがプレゼントくれるよ♪、と言ってくれた。

そういえば来てないね、ママのところには。
巷にはサプライズプレゼントを用意してくれたり、
花束を買ってきてくれるパパサンタがいるってウワサだけど。
ママ、いい子にしてたのに来ないなぁ~。
来ないなぁ~、来ないなぁ~。
おかしいね??
ね?ねねねねね????

「見てみて~、この膝」
DSCF8259.jpg

この記事の上へ

12月26日 クリスマスパーティー!

我が家のクリスマスは先日の会社のパーティーで終了。
なぜなら、サンタさんに直接プレゼントをもらっためいなは、
街中にいる他のサンタさんには興味を示さず。
デパートのロビーにサンタさんがいたので「一緒に写真とってもらう?」と聞いたら、
「めいなのサンタさんは、もう来たの」って。
”サンタさん@パパの会社の人”への一途な思い、かわゆいわぁ~(笑)
来年もよろしくお願いします。


クリスマスは、今年もお友達とクリスマスパーティー♪

・・・と言っても、もう子供達はずいぶん成長してしまって、
誰かのお宅でやるにはスペースが足りず、
お店でやるには迷惑をかけすぎる・・・。

ので!
親子8組16人、カラオケルームへGO!

大声出しても良し。
迷子の心配なし。
これだけで気がラク。

音楽に合わせて、踊ったり歌ったり。
DSCF8312.jpg

2歳児が歌える歌があると、もっと楽しかったかも。
来年は子供達の出し物つきのパーティーでもしたいな♪

踊りまくって疲れただろうから、
帰りの車で寝るかと思ったらなんとか家までたどり着いた。
帰ってすぐ、「自分で靴脱いでね~」とママはトイレへ。

トイレから出てくると、おっ!
DSCF8331.jpg


いわゆる、バタンキューってやつ?
玄関先で寝てしまうほど、楽しく遊んだようです(笑)

今年も楽しいパーティーでした♪







この記事の上へ

12月23日 親離れ子離れ

先日、めいなを台湾で初めて託児所に預けた。
中国語の先生が授業の時間を調整してくれることになったので。

今まで、身内にもあまり預けたことがなかったのでドキドキ。
めいなはあまりママにべったりっ子じゃないから離れて遊んでいることは多いけど、
必ず同じ空間にいた。

お友達と一緒に、週に一度3時間だけの幼稚園。
(よく考えると、とても短い!)

朝、子供達を連れて行くと、ささっとおもちゃへ駆け寄り、
子供達「いってらっしゃ~~い」
ママ達「い、行ってきます・・・」
とりあえず、離れる時に泣かれなくて良かったぁ。
ほっ。

昼食後に迎えに行くと、めいなが涙目。
真っ赤な目をして胸に飛び込んできた。

何がきっかけで泣いたのかは不明。
でも、守ってくれる人がいなかったから泣き止むことも出来なかった様子。
クラスメートの男の子が無言で見つめておりました。

先生によると、あまりに泣きすぎてむせたらしく、
少々嘔吐としたとのこと。
小1時間ほど泣いていたらしい。
最近、そんなに長く泣き続けることなんてなかったから驚いた。

それから、お昼ご飯は全く手をつけていないとのこと。
ん~~~。まあ、これは納得・・。
泣いていなくても食べなかったかも。
話には聞いていたけど、台湾の給食はぶっ掛けご飯が多いらしい。
食べていないから家で食べて、と先生が包んでくれたが見てビックリ。
ネコまんまだぁ~。
味付けご飯が好きな子はきっとモリモリ食べられるでしょう。
白いご飯が好きなめいなには厳しいメニューです。

家に戻ってから例の給食を食べさせると半分くらいは食べられた。
美味しくなくても、この味に慣れていかなければ。
台湾生活、まだまだ先は長い・・・。

幼稚園で何があったのか、2歳児2人に聞いてもさっぱり分からず。
2人の食い違い具合はすさまじい(笑)
おやつの時間があったかどうかさえも分からず。
あ、お絵かきの時間はあったみたいだけどね。

めいなと2人でゆっくり話してみると・・・。
「幼稚園、おもしろかった?何して遊んだの?」
の質問に、
「幼稚園で、ゲボってしっちゃったの。ゴミぽいぽいしたの。」
切なすぎて泣けてきた。

知らない人ばかりの日本語の通じないところで、よく頑張ってくれた。
トイレにもきちんと行けたらしいし。
迎えに行ったときの、あのめいなの目は一生忘れない。
子育て生活3年弱で、一番心に残る瞬間だった。
(最近、”一番心に残る瞬間”の記録がジャンジャン塗り替えられてる感じ。
それだけどんどん成長しているってことなのねぇ。)

日本にいたら4月から幼稚園。
少しずつ慣れていけるさ!心配ない!!、と思ったり。
どんなにツライ思いをさせたんだろう、
かわいそうなことしたなぁ、と思ったり。
世のお母さん達はみんなこんな思いをして子育てしてるんだなぁ、としみじみ。

もう幼稚園行きたくない!って言い出すかと思いきや、
「また幼稚園いきたーい!」って。
これは、本当に嬉しい一言。
週に一度じゃ慣れるまでに時間がかかりそう。
この冬は日本ー台湾を何度も往復するから
不定期に通うことになるけど、慣れてくれるかなぁ。
春までに親子ともにひと皮剥けていればいいなぁ。

親離れ・子離れ、
そんな言葉がこんなに身近になってきてしましました。
台湾の短い冬が無事に越せますように・・・。

DSCF8255.jpg

幼稚園のあとは、久しぶりのお昼寝。



この記事の上へ

12月20日 子犬と

家の近くの公園に、子犬が7匹いる。
めいなのお気に入り。

私は犬が苦手だけど、めいなは全然平気な様子。
きっと野良犬だから、咬まれたりしたら困るなぁと心配しているのに
「わんわん、いい子いい子してあげたい」
と・・・。
子犬たちを見ると、みんな尻尾を振って喜んでいる感じ。
通る人通る人がかわいがってくれるので、
ずいぶんと人懐っこい。

じわじわ子犬に近寄って、なにやら子犬とおしゃべり。
いい子いい子してあげたいけど、
キャピキャピ走り回る子犬になかなか手を出せないでいた。

しばらく子犬と追いかけっこをしたり、
触ってみたり。
ずいぶん長い時間一人で犬と遊んでいた。

そのうち通じ合っちゃって、
同じポーズ!
影像057


結局この日は2時半にスーパーへ買い物に行き、
家にたどり着いたのは6時半。
あちらこちらで寄り道をして、徒歩5分のスーパーの買い物が
4時間がかり・・・。

足が棒ですわよ・・・・。

この記事の上へ

12月17日 サンタさんに会っちゃった!

先週末、会社のクリスマスパーティーがあった。

毎年、この時期に台北のホテルであるんだけど、
今年は晶華酒店(グランドフォルモサリージェント)!!
5つ星だわ!
期待大。

ホテルに着くと、ロビーからしてクリスマス~な雰囲気。
最近25度を上回る日が続いていたので、
クリスマスってなんだっけ??くらいの感じだったけど、これよ!これ!!。
ホテルの冷房が強めで、いつもは「冬に冷房ってどうよ?!」って怒りまくりのところが
小寒い感じがクリスマスの演出にも思えました。

台北事務所の方がほとんどなので、
めいなは知らない人ばかり。
それでも去年に比べるとずいぶん成長して「こんにちは」と言えるようになった。
あとは・・・
サンタさんを見て泣かなければ合格だわ。(去年は失礼なほどに号泣・・・)

サックスの生演奏もあってとってもいい雰囲気。
ビュッフェもお洒落でステキ♪
ローストビーフもいい具合に赤みが残っていてgood!
どれもおいしかった~。

そして・・・。
恒例のサンタさんの登場!

ワタクシ、暖かい気候にボケーっとしていて、
サンタさんについてしっかり教え損ねた感があって、
失敗したかなぁ・・・と思っていたけど、
めいなは目をクリクリさせてサンタさんを見つめていました。

名前を呼ばれるとステージまで行って、
サンタさんにプレゼントをもらい「謝謝!」
泣かずにプレゼントをもらえた!
DSCF8214.jpg

しばら~~く、プレゼントを抱きかかえて離しませんでした。

そのあとは、台湾人社員の娘さんのバイオリンやフルート、ピアノの演奏。
みんなとっても上手で驚き!
みなさんいい教育受けさせているようで。
私もいつかめいなにも楽器は教えたいと思っているから、
何の楽器にしようかな~?とちょっと考えちゃった。
そうそう、ピアノのお姉ちゃんが終わったあとは、
次はめいなの番!とピアノに走り寄り笑われちゃった(恥)

毎年華やかにクリスマスパーティーが出来るのは、
頑張って働いている社員のみなさんのおかげです。
来年もがんばりましょう、でお開きに。

台北のステキなクリスマスの空気を吸って1泊したいところだったけど、
先週はパパが忙しすぎてダウン寸前。
毎日2時間睡眠で頑張ってくれた。
夜のうちに家に戻り、週末は寝て曜日。

パーティーの帰り、リージェントのロビーにステキなツリーを見かけた。
時間がなくてあまり見られなかったけど、サンタさんもいたような・・・。
DSCF8237.jpg

いい子にしてたら、来年もサンタさんが来るからね~。

この記事の上へ

12月12日 宿題どっさり・・・

先々週から、中国語を先生に習い始めた。

在台2年にしてようやっと・・・。
はっきり言って遅すぎです(恥)
めいなが母乳だからとか、来月帰国するからとか、
なんだかんだと言い訳をして、なかなか始めなかった中国語。
めいなも大きくなって落ち着いてきたので、思い切って始めました。

だいたいが語学が苦手な私・・・。
どーも語学の面白さが分かりません。
化学や生物の方が楽しい!
高3の時は週に化学3単位、生物6単位とってました。

でもねぇ、さすがに台湾に2年も住んでてこの語学力の低さは恥かしい・・・。
まあ、月に何回か台湾人のお友達に教えてもらっていたので、
生活のなかで使う用語などは、最初の頃に比べればだいぶ分かるようになった。
ただ文法的な事を全く理解していないので、聞けるけど答えられない状態・・・。

いま習っている先生は、語学の得意な友人がオススメの先生なので、
きっといい先生!
若いし(たぶん私より)、白いし(確実に私より)、かわいいし!!
華奢な感じの先生で、第一印象は「あら、かわいい♪」

それがぁ・・・。
私が2年いることを知っているので、
最初の授業が始まってからしばら~~~~くALL中国語。
まったく日本語で話してくれない(泣)

あ~~、試されてるわ・・私。

そして、寄りによって紛らわしい表現でわかりにく所から始まった・・・。
たった15分で見抜かれた。
しかも、分かってないところを何度も何度も畳み掛けるようにして聞いてくる。
うぅぅぅぅ~~、押されてるぅ・・・。

あ~~~、そこはもうヤメテェ・・・。

痛いところをガンガン突いてくるキュートな先生です。

そして、かわいい顔して宿題をどっさり出してくれる。
今回も、6つのパターンの文型でそれぞれ3つずつ文を作ってくること。
18個の文?!
ボキャブラリーの少ない私にはキツイったらない。
更に、プリント1枚。
単語テストも時々あり。
鬼だ・・・。

私が授業を受けている間、めいなはお友達の家で預かってもらっている。
同じ年頃の子と一緒に遊んだり、ケンカしたり。
出かけるときには泣くかと思えば、
普通に「いってらっしゃ~い」と言うし、
帰ってきたときは「おかえりなさ~い。おべんきょうしてきた?」なんて言ってくれます。
「がんばった?」なんて聞かれることも。

もちろん、がんばりますよ!!
めいなもそろそろ幼稚園。
毎日通ったら、あっという間に抜かれてしまうからねぇ。
今のうちにリードしておかねば!

こんなのやってます↓(いわゆる振り仮名です)
DSCF8206.jpg


この記事の上へ

12月12日 六福村

台湾のディズニーランドと言われている(?)六福村というテーマパークに行ってきました。

規模はなかなかのもので、敷地も広大、アトラクションも数多し。
台湾にしては、トイレも清潔でその辺にゴミなどが散乱していない。
平日だったので待ち時間もなく、2歳児を連れて行くにはちょうどいい遊園地。
ディズニーランドのように、大人も夢が見られるワクワクランド!には程遠いですが・・・。
小学生くらいまでは思いっきり遊べそう。

なんせ車の運転が出来ない私達、何とも不便な場所にある六福村に
行くだけでもひと仕事。
行きは平日1日1本・帰りの便はナシ!という不安感たっぷりの路線バスに乗ってLET’S GO!!

到着してまずは「非洲部落」ゾーン(AFRICAN SAFARI)の汽車に乗って動物ゾーンを見学。
すんごく近くで、柵ナシでサイやカバやダチョウにキリンまで見られます。
サイのご機嫌が悪いときには命がけのアトラクションになるかも・・・。
DSCF8187.jpg

めいなの向こうに見えるのは「阿拉伯皇宮」ゾーン(ARABIAN KINGDOM)。
シンデレラ城もどき??

それから・・・
「美国大西部」ゾーン(WILD WEST)。
ひと気が無くガラーンと見えるかも知れないけど、
もんのすごい絶叫マシーンあり。
チャレンジャーなママたちが楽しんでおられました。
魂抜かれて帰ってきましたが(笑)
もちろん私は子守り当番!
DSCF8188.jpg


子供達は身長の制限に微妙に引っかかったりクリアしたり。
まあ、どのみちまだ激しい乗り物は無理そうなので、
メリーゴーランド程度で十分。
なのに、乗りたい!と言うのはスプラッシュマウンテンもどきや、
コーヒーカップもどき。
現実を知るべし・・・。

最後にはクリスマスパレードを見てキャラクターと一緒に記念撮影。
パレードと言うか、ショーと言うか・・・。
ちょっと寂しいショーだったけど、2歳児にはビッグショーだったでしょう。
DSCF8205.jpg

↑子供達、カチンコチン(笑)

あっという間に1日が終わり、夕飯もみんなで食べてから帰宅。
ま~~~みんなお昼寝もしないで、よく遊んだわ。
ママ達も家事・炊事なしで楽しい1日だった。

たまには遠出もいいわね~。




この記事の上へ

12月10日 い・ち・ご

日曜日、台湾人のお友達がイチゴ狩りに連れて行ってくれた。

しかし、まだ出荷用のものしかなく
イチゴ狩りができる畑はすこ~ししか開いていない。
おまけに小さくて青い・・・。

と言うことで、イチゴ文化館のようなところに連れて行ってくれた。

「大湖」という所はイチゴが本当に有名らしく、
どこもかしこもイチゴ畑。
まだまだ緑一色だったけど。

文化館の前には大きなイチゴ。
DSCF8174.jpg

めいなは飛びつきたかったのに、
テンション高い大学生が陣取ってなかなか近づけず・・・。
少々スネ気味・・・。

館内はイチゴ関係のお土産がどっさり。
イチゴのジャムはもちろん、お餅・クッキー・酢・酒などなど。
イチゴの饅頭(肉まんの生地だけのもの)も。
ほんのりピンクで粒々入り。
イチゴの味はかすか~に。
DSCF8177.jpg

お土産にイチゴのポップコーンを買って帰りました。

帰りがけに人の多い畑を発見。
イチゴ狩りが出来るかと行ってみると、
やっぱり小さなイチゴばかり。
大人はがっかりしていたけど、
めいなはイチゴがなっているのを初めて見るのでとても楽しそうだった。
純粋でうらやますぃ~~。
DSCF8179.jpg


帰りに豆腐老街(ラオジエ)に立ち寄った。
普通の豆腐から、黒豆の豆腐、揚げた豆腐に、台湾ならではの臭豆腐。
臭豆腐のニオイ立ち込める老街をブラブラ・・・。
日本人にはきびしい・・・。
1軒のお店で揚げた黒豆腐と、揚げた豆腐のだんご(がんもをカリッと揚げた感じ)のもの、
それと揚げた臭豆腐を試食。
見たことのないものは絶対食べない、ザ・定番オンナのめいな。
揚げた臭豆腐はそんなにニオイはしないのでめいなにあげてみるとパクッ。
それぞれの豆腐を一通り口にした。

これ、めいな的にはかなり驚きの出来事!
いつもは、デザートなどを「甘いよ、おいしいよ」っていくら言っても
なかなか口にしようとしない。
ぃや~~~~っと挑戦するという気がわいてきたらしい。
その勢いでいろいろな料理に挑戦してくれると助かるなぁ。


この記事の上へ

12月04日 そろそろ仕上げ?トイレトレ④ 

トイレトレを始めて2ヶ月くらい。
途中、旅行を挟んでしまったので
行きつ戻りつしながら、やっといいところまで来た。
パンツにジョジョジョ~もかなり減ったし、
外でもトイレに行けるし。

ただ、ずーーーーーっとウ○チだけはオムツ。
最近では自分でトレパンを脱ぎ捨て、
オムツに穿き替えて、自分の部屋の定位置にダッシュ。
お菓子あげるからと言ってもダメ、
オムツでもいいからトイレでしてみようって言ってもダメ。
とにかくウ○チの時は部屋にこもる。

夏から続いた便秘がまたひどくなるのが怖くて、
ついついオムツを許していた私。
毎日出るわけではないので、
練習のチャンスも週に2~3回しかない。
だいぶお腹の調子もよくなってきたし、
肛門をギュッと閉めるのもなくなってきたので
ウ○チの方もそろそろ本腰入れないとな~と思っていた。

今日は思い切ってオムツを隠し、
とっくにトレパンは脱ぎ捨ててあるので、
その辺でお漏らしを覚悟で挑んでみた。

めいな「赤ちゃんパンツは?」
ママ 「買うの忘れちゃったからないよ」
めいな「赤ちゃんパンツあるでしょ?」
ママ 「ないよ~」

こんな押し問答を30分以上。
いよいよ切羽詰ってきたのか、足を交差させて我慢している様子。
見たこともない顔で「赤ちゃんパンツどこ?」と言いながら
すがるように泣く。
こっちも半泣きで「買うの忘れちゃったの」で押し通す。
あぁ~オムツ渡してあげたい!と切ない母でした・・・。

めいなの部屋のいつもの定位置にオマルを置いてみたけどダメ。
トレパンにすれば?と言ってもダメ。
なぜかトレパンは汚したくないみたい。
不思議~。

そのうち、おならをし始めた。
あ~、こりゃ絶対に床に漏らすわ・・・と思いながらも、
トイレに誘ってみた。

すると、本当に我慢できなくなったようで、
少し私の話に耳を傾けだした。
話し合いの結果、
トイレの便座に立ってするということに決定。

かなりおかしな格好だけど、トイレでウ○チに初成功!
便座にめいなが立って、立てひざついた私にしがみついて。
抱き合いながらの初トイレ(笑)
いや~~、泣けました。
感動だわ。

終わってからのめいな姉さんの発言。
「めいな、おねえさんから 赤ちゃんパンツいらないの」
「めいな、すごいでしょ?」
「あ~~~~~、すっきり~~~~」
「めいなのおへや、くさくないね」
「トイレでうんちできたから、キティちゃん行くの!」

そうそう、サンリオピューロランドに行きたいって言うから、
パパが「トイレでうんちできたらね」って言ってたのでした。
「赤ちゃんパンツの人はキティちゃんに会えないよ」って。
めいなの部屋で赤ちゃんパンツにすると、
お部屋がクサくなっちゃうよ、とも言っていた。
パパと話す機会なんて週末しかないのに、
よく覚えているのねぇ。

早速パパに電話して、ピューロランドへ連れて行ってもらう約束GET!
かなり神経高ぶっていたようで、
お昼寝もしていないのに10時半まで起きていた。
せっかく子育ての感動をかみ締めたかったのに、
だんだんイライラへと変わっていったのでした・・・・。

「すっきり~~~!!」
DSCF8171.jpg


この記事の上へ

SEARCH

いくつになったかな??


*script by KT*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。