S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

<< [ 2008-02 ] >>

めいなっち

台湾にて、初めての子育て奮闘中!!

PROFILE

めいなママ

めいなママ

パパ・・・ みずがめ座 B型
ママ・・・   しし座  A型
めいな・・みずがめ座 O型

親子3人、台湾で初めての海外生活中!

admin

CATEGORIES

MONTHLY

R.COMMENTS

R.TRACKBACKS

LINKS

--月--日 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事の上へ

02月27日 ひこーき のるよ~

明日からまた日本に帰ります。
この冬3度目の往復。
飛行機にも慣れたもんですわ。

台湾へ戻る機内で熱を出し、すっきりしないまま日本に帰る・・・。
すっとこどっこいなワタクシです(汗)

そんな母とは反対に、めいなはしっかり成長。
台湾に戻って最初の託児所の日は嫌がっていたけど、
なんとか泣かずに行けたし、
何より給食をしっかり食べられるようになった。

ご存知の方も多いと思うけど、めいなの外食は一言で言うと「無理」
1歳代は持参したレトルト離乳食はほとんど食べず、グズりにグズった。
2歳になると離乳はとっくに終わっているのに一口も食べず脱走。
脱走予防のおやつを食べてその場をやり過ごしたり、
白飯だけ食べたり。
最近は少し食べられるようになったと思っていたけど、
今まで給食は9割以上残してきた。

それが、帰国直前の託児所の日から完食!
先生もとっても喜んでくれて、お迎えの時に「自分で全部食べたよ!」と教えてくれた。
最新の感動の出来事でした。

一時帰国後もお碗が空になって帰ってくるので、ちゃんと食べているみたい。
幼稚園に慣れないうちは、少しでも休むとまた最初からやり直し・・・
とよく聞くので、この冬はとても心配だった。
忙しく日本と台湾を行き来することも心配だったけど、
それでよかったと今は思える。
プレ幼稚園としていい経験したんじゃないかな?

長々と風邪をこじらせてダラダラしてるのは私だけですわ・・・(恥)



今度の帰国は、日本へ旅行する台湾人の知人のアテンド。
2月28日が和平記念日で祝日なので連休にする人も多いのです。
そして、親族の結婚式。

またもやバタバタ。
ゆっくり帰国できるのは夏休みかなぁ。

まだまだ寒い日本だけど、体調崩さず楽しんできたいと思います。

この記事の上へ

02月25日 「まえ」のしるし

めいなは日本にいたら、今度の4月から幼稚園。
早生まれなので、「えっ?もう??」って感じだけど。

ここ台湾では共働きが多いので、幼稚園・保育園の数がとても多い。
朝ご飯から夕ご飯まで、3食+おやつ2回まで出すところもある。
夏は暑いせいか、広いグランドがあるというところも少ないみたい。

で、寂しいことに入園式というものがあまりないらしい。
桜の咲く頃、いっちょまえにブレザーなんか着せて
「入園式」って筆で大きく書いてある看板の前で写真を撮る・・・
という夢はもろくも崩れたワケで・・・。

ま、どこの幼稚園にするかは追々ゆっくり考えます。


そんなこんなの入園前のめいなっち。
フロイトでいうところの「肛門期」ってやつ。
人格形成の最初の大事な時期。

トイレくらいは1人で行けないとなぁ、と思い練習中。
ウエストゴムの脱ぎやすいズボンの時とかね。

これも、トイレトレーニングの一部なのかなぁ?
だとしたら、慎重にしなきゃダメですかね?フロイト先生。

先日、「ひとりでできるぅ~~」と張り切って行って、
しっかりズボンまで穿いてきたから褒めたおしてあげた。

次にトイレに行く時は「ママといっしょがいい・・・」と言うので一緒に行くと、
あれれれ????
パ、パンツが・・・。

前と後ろが反対、その上、生地の表裏も反対。
スペシャル反対穿き!

一生懸命やったんだから笑っちゃいけない!と思いつつ、
お尻をみると・・・ププッ

まぁ、めいなのパンツなんて小さくて前も後ろも分かりにくいもんね。
でも、お尻に食い込んでたら気持ち悪かっただろうに(笑)

そこで。
先週ほったらかしたお詫び(?)にパンツに「前」の印のリボンをつけた。
DSCF8540.jpg


「りぼんがおへそ、りぼんがま~え♪」
呪文のように歌いながらパンツを穿いております。


この記事の上へ

02月22日 鬼の居ぬ間に・・・

先週、ママが熱で寝込んでいる間。
めいなはと言うと・・・。

鬼の居ぬ間にDSやり放題
DSCF8529.jpg


鬼の居ぬ間に口紅いたずらし放題
DSCF8535.jpg


ま、仕方ないね・・・。



台湾もちょっくら暖かくなってきました。
そろそろ春ですねぇ~。

お友達やお世話になった方で、日本へ帰任という話もちらほら。
他の国へ行った友達も日本に帰ることになったり。
マンションの中でも、で~~~っかいコンテナや引越し業者をよく見かけるようになった。
パパの会社も、この春2人台湾に駐在が増える。

この春も、出会いと別れがたくさんありそうな予感。


この記事の上へ

02月19日 日本では・・・

台湾に戻って、もう1週間が過ぎてしまった。
あったか台湾で遊びまくっていたワケではなく・・・。

私が風邪をひいて寝込んでいたのであっという間。
台湾、暗いし・・・、寒いし・・・、暖房ないし・・・。
寒くて辛いはずの日本の方が、よっぽど暖かく過ごしていたような。
なんだか寂しい気持ちになる1週間でした・・・。


さてさて。
帰省中はイベント盛りだくさんで、慌しかったけど楽しく過ごせた。
パパが帰ってきてからは、
「ママの厄除け祈願・佐野ラーメン・いちご狩り・アウトレット~佐野満喫ツアー」
に出かけたり。
DSCF8331.jpg


めいなとパパのお約束。
サンリオピューロランドに遊びに行ったり。
DSCF8369.jpg

キティちゃんと会えると分かると、チケット売り場でガクガク震えだし、
初めての引き付けでも起こしそうな雰囲気。
チケット買っちゃったけど帰ろうかと思った頃、ピューロランドの中に猛ダッシュ。
なんだったんだろう???
感動と驚きで震えがきちゃった?!

キティちゃんとは、「ひとりでウ○チをする」という新たな約束も。
約束守ってるよ!って、またキティちゃんに言いに行かなきゃね。

最後には、ねぇね(パパの妹)の結婚式に参加。
花嫁さんに、無事小さな花束をプレゼントすることが出来た。
人が多いからイヤがって愚図ったらどうしよう・・・と心配だったけど、
お花を片手に高砂へズンズン一直線。
心配御無用だったわねぇ。

その後も調子ににのり、余興は最前列で凝視。←プレッシャーかけ過ぎ・・・。
新郎側のモー娘のダンスには、影でこっそり参加。
最後の親族の挨拶では、前をウロウロ・・・。
挙げ句の果てには、挨拶をしているじぃじのマイクを持つ!と言い出し・・・。
DSCF8494.jpg

ハイ、強制退場~~~~。

末娘の結婚式なのに、涙するスキも与えない孫でした・・・。

月末、もう一度帰国します。
それまでに、台湾があったかくなってくれるといいなぁ~。





この記事の上へ

02月03日 雪の節分

朝起きたら、一面真っ白!
ゆき! ユキ!! 雪!!!

さっと朝ごはんを食べ、
スキーウエアに着替えて雪遊び。
DSCF8269.jpg


ベランダの雪は真っ白でキレイだったから、
寒さを忘れてじぃじとたくさん遊んだ。

今日は節分。
明日は立春だというのにそれはそれは冷えて
厳しい寒さの1日だった。

節分といえば・・・。
何年か前から急に流行り出した恵方巻。
お昼ごはんはめいなが巻いてくれた恵方巻を食べました。
DSCF8297.jpg


夜には眠気をこらえて何とか豆まき。
怖~い鬼を追い払ったそうです。

めいなの中では、
いい子にしてるとサンタさんが来る。
悪い子にしてると鬼さんが来る、
ということになっているらしい・・・。

いい子にしてても、そんなに頻繁にサンタさんは来ないんだけどなぁ。

節分の日の一言
「サンタさん来るの、たのしみぃ~」


この記事の上へ

02月01日 日本にて

先週末より日本に帰国中です。

ちょうどパパの出張と一緒になったので、
土日で長野の湯田中温泉に行ってきた。

車窓から~。
DSCF8206.jpg


雪の降る温泉・・・。
ま~~~~~、寒いこと!
脱衣所では寒くて震えが止まらないくらい。

でも、大きなお風呂にめいなも大喜び。
露天風呂に積もっている雪で雪だるまを作ったら、
うれしそうな何とも言えない表情。
1年ぶりの雪はもう忘れてしまったようで新鮮だったみたい。

部屋の乾燥に苦しみながらも、ゆったり過ごせました。
DSCF8205.jpg


帰りには、善光寺で初詣。
そして、めいな初のお戒壇巡り
真っっっっ暗な中を、御本尊様とつながれた「極楽の錠前」を目指し
手探りで進む・・・。
ホントに何も見えないし、何より寒い!
足の先がジンジンして痛むくらいの床の冷たさ。

暗がりが怖くて途中で泣き出すかと思ったけど、
ゴールまで泣かずに進んで、無事錠前にも触れてきた様子。
これで、往生の際はお釈迦様が迎えにきてくれるでしょう。


帰国前日からちょっくら風邪気味で、親子で鼻タレではあるけれど
なんとか元気やってま~す。

明日は職場の後輩の結婚式にお呼ばれ。
後輩にご招待受けるなんて、こんなに嬉しいとは思わなかったなぁ。
かなり嬉しい♪
5つも年下だから、彼女はいつまでも新入りさんだと思っていたけど、
いまではチーフ衛生士で、そして明日はお嫁さんになるわけです。
そりゃ、私も若くないわな・・・。

ん~~、昔の彼女を思うとなんだか感慨深いですわぁ~。
後輩の晴れ姿、楽しみ♪



この記事の上へ

SEARCH

いくつになったかな??


*script by KT*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。