S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

<< [ 2017-10 ] >>

めいなっち

台湾にて、初めての子育て奮闘中!!

PROFILE

めいなママ

めいなママ

パパ・・・ みずがめ座 B型
ママ・・・   しし座  A型
めいな・・みずがめ座 O型

親子3人、台湾で初めての海外生活中!

admin

CATEGORIES

MONTHLY

R.COMMENTS

R.TRACKBACKS

LINKS

--月--日 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事の上へ

07月03日 中田引退

サッカーの中田選手が引退を発表したらしい。

中田選手はママと同い年。
世界で活躍する選手と同い年と言うのは、
なんだか嬉しいし、誇らしい。
出身の山梨県は、ママの出身の静岡県のお隣り。
スター選手は遠い存在に感じがちだけど、
中田選手はママの中では比較的近く感じていた。

と言うのも、新婚旅行でイタリアへ行きちょうどローマに宿泊している時、
当時中田選手の所属していたASローマが優勝した。
ローマの街は歓喜に満ち溢れていて、
ローマの市民は日本人を見ると「ナカタ!ナカタ!!」
と一緒に喜んでくれていた。

今日の中田選手のコメントに
「・・・ただひとつ残念だったのは、自分たちの実力を100%出す術(すべ)を知らなかったこと。それにどうにか気づいてもらおうと俺なりに4年間やってきた。時には励まし、時には怒鳴り、時には相手を怒らせてしまったこともあった。だが、メンバーには最後まで上手に伝えることは出来なかった。・・・」
とあった。

自分がリーダーであることを自覚し、
なんとか日本代表を引っ張っていきたかったのに、うまくいかなかった。
中田選手の”俺なり”が日本代表に合わなかった。
うまく折り合いつけてやっていける性格なら、
彼もこんなに苦しまなかっただろうに。

日本代表の「甘え」と「弱さ」。
異端児を嫌う日本人特有だから仕方ないけどね・・・・。

確かに、今回の試合を見ていても中田選手のパスについてこられる選手はいなかったように見えた。
そして誰より走っていたのも中田選手のように見えた。

中田選手が周りに合わせてレベルを下げたパスを出すべきか?
いやいや、違うでしょ。
日本代表も「海外組」なんて言葉が出来るくらいに、
世界で活躍する選手が多くなった。
彼らがもっと代表チームを引っ張らなきゃ!
彼らから、もっともっと吸収しなきゃ!
伸びない日本代表。
このままだと次回のワールドカップも・・・・。

中田選手、ごくろうさま。
才能がありながらも、周りに伝えるすべを知らなかった彼。
大好きなことを辞める時はエネルギーがたくさん要る。
しかも、悔しい思いがたくさんある彼にはとっても辛いだろうに。
30歳を目前に引退は早いけど、
いろんな才能をもった中田選手ならこれからも活躍してくれるだろう。

めいなも、中田選手のようにとはいかないだろうけど、
何かひとつでいいから熱中できることを見つけて欲しいと思う。
それを親として、的確に見つけ出してあげられるか。
決めるのはめいなだけど、
これからの課題ですな。


スポンサーサイト

この記事の上へ

SEARCH

いくつになったかな??


*script by KT*

--月--日 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事の上へ

07月03日 中田引退

サッカーの中田選手が引退を発表したらしい。

中田選手はママと同い年。
世界で活躍する選手と同い年と言うのは、
なんだか嬉しいし、誇らしい。
出身の山梨県は、ママの出身の静岡県のお隣り。
スター選手は遠い存在に感じがちだけど、
中田選手はママの中では比較的近く感じていた。

と言うのも、新婚旅行でイタリアへ行きちょうどローマに宿泊している時、
当時中田選手の所属していたASローマが優勝した。
ローマの街は歓喜に満ち溢れていて、
ローマの市民は日本人を見ると「ナカタ!ナカタ!!」
と一緒に喜んでくれていた。

今日の中田選手のコメントに
「・・・ただひとつ残念だったのは、自分たちの実力を100%出す術(すべ)を知らなかったこと。それにどうにか気づいてもらおうと俺なりに4年間やってきた。時には励まし、時には怒鳴り、時には相手を怒らせてしまったこともあった。だが、メンバーには最後まで上手に伝えることは出来なかった。・・・」
とあった。

自分がリーダーであることを自覚し、
なんとか日本代表を引っ張っていきたかったのに、うまくいかなかった。
中田選手の”俺なり”が日本代表に合わなかった。
うまく折り合いつけてやっていける性格なら、
彼もこんなに苦しまなかっただろうに。

日本代表の「甘え」と「弱さ」。
異端児を嫌う日本人特有だから仕方ないけどね・・・・。

確かに、今回の試合を見ていても中田選手のパスについてこられる選手はいなかったように見えた。
そして誰より走っていたのも中田選手のように見えた。

中田選手が周りに合わせてレベルを下げたパスを出すべきか?
いやいや、違うでしょ。
日本代表も「海外組」なんて言葉が出来るくらいに、
世界で活躍する選手が多くなった。
彼らがもっと代表チームを引っ張らなきゃ!
彼らから、もっともっと吸収しなきゃ!
伸びない日本代表。
このままだと次回のワールドカップも・・・・。

中田選手、ごくろうさま。
才能がありながらも、周りに伝えるすべを知らなかった彼。
大好きなことを辞める時はエネルギーがたくさん要る。
しかも、悔しい思いがたくさんある彼にはとっても辛いだろうに。
30歳を目前に引退は早いけど、
いろんな才能をもった中田選手ならこれからも活躍してくれるだろう。

めいなも、中田選手のようにとはいかないだろうけど、
何かひとつでいいから熱中できることを見つけて欲しいと思う。
それを親として、的確に見つけ出してあげられるか。
決めるのはめいなだけど、
これからの課題ですな。


スポンサーサイト

この記事の上へ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のURL:http://mememememeina.blog46.fc2.com/tb.php/147-ae4d21a8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。