S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

<< [ 2017-08 ] >>

めいなっち

台湾にて、初めての子育て奮闘中!!

PROFILE

めいなママ

めいなママ

パパ・・・ みずがめ座 B型
ママ・・・   しし座  A型
めいな・・みずがめ座 O型

親子3人、台湾で初めての海外生活中!

admin

CATEGORIES

MONTHLY

R.COMMENTS

R.TRACKBACKS

LINKS

--月--日 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事の上へ

10月13日 いざ北海道! 10/5~6の巻

10月5日

パパと羽田空港で待ち合わせ。
この日発売のCanonのデジカメIXY900IS
朝一番にビックカメラに買いに行き、旅の準備万端!!

宿にて、台湾人&香港人ペアと合流。
明日からもう一人台湾人が増え大人5人+めいなで出発だー!!


10月6日

旭山動物園へ。
近頃話題の動物園。
旭川に行ったらココでしょう!!
確かに平日なのにお客さんがいっぱい。
動物の野生を生かす仕掛けがたくさんあって大人も十分に楽しめた。

一番人気はアザラシ館かな?
ニュースで良く見たあの場面。
IMG_0035.jpg

お~~、目の前をアザラシが登っていく~~。
筒状の水槽にお客さんが群がり、カメラや携帯片手に写真撮りまくり。
すごく近くで見られて興奮しちゃいます。

ちなみに「めいなアザラシ」
IMG_0042.jpg


めいなの大好きな象さんは、残念ながら死んでしまったそうです。
象の名前を呼びながら走ってくる子供がいたから
大人気だったんだろうなぁ。
喪中の札が出てました・・・。

次に雪の美術館へ。
ここはいいっ!!
個人的にはもう一回行きたい!!
お城のような建物の扉や柵、椅子に至るまで
ぜ~~~んぶ雪の結晶をモチーフにしてある。
なんかねぇ~、ロマンチックなのよ(柄じゃないけどさ)。
感激ですよ!
「氷の回廊」なんてのもあって、1年中凍った滝が見られる。
IMG_0078.jpg

外とは40度以上の温度差があるのに結露ひとつなく、
静かでひんやり。
すごく繊細な空間な感じ。

こんなステキな音楽堂も。
IMG_0087.jpg

時間があれば、音楽堂の横のカフェでお茶でもしたかったなぁ~。

夕方、層雲峡の滝へ。
流星の滝で薄暗くなってきたので、前から来た人に「この先はどうなってますか?」
とたずねると・・・。
「ワタシ、ニホンゴ、ワカリマセン」
えっ??
十分お上手ですけど。
ってか、こんな山奥にナニ人??
次に来た人も、その次に来た人も日本語話せず・・・。
ここはどこだーーーーっ!!
来る人来る人、中国系の方・・・。

記念写真は「イー、アル、サン!!」の掛け声が飛び交う流星の滝でした。
スポンサーサイト

この記事の上へ

SEARCH

いくつになったかな??


*script by KT*

--月--日 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事の上へ

10月13日 いざ北海道! 10/5~6の巻

10月5日

パパと羽田空港で待ち合わせ。
この日発売のCanonのデジカメIXY900IS
朝一番にビックカメラに買いに行き、旅の準備万端!!

宿にて、台湾人&香港人ペアと合流。
明日からもう一人台湾人が増え大人5人+めいなで出発だー!!


10月6日

旭山動物園へ。
近頃話題の動物園。
旭川に行ったらココでしょう!!
確かに平日なのにお客さんがいっぱい。
動物の野生を生かす仕掛けがたくさんあって大人も十分に楽しめた。

一番人気はアザラシ館かな?
ニュースで良く見たあの場面。
IMG_0035.jpg

お~~、目の前をアザラシが登っていく~~。
筒状の水槽にお客さんが群がり、カメラや携帯片手に写真撮りまくり。
すごく近くで見られて興奮しちゃいます。

ちなみに「めいなアザラシ」
IMG_0042.jpg


めいなの大好きな象さんは、残念ながら死んでしまったそうです。
象の名前を呼びながら走ってくる子供がいたから
大人気だったんだろうなぁ。
喪中の札が出てました・・・。

次に雪の美術館へ。
ここはいいっ!!
個人的にはもう一回行きたい!!
お城のような建物の扉や柵、椅子に至るまで
ぜ~~~んぶ雪の結晶をモチーフにしてある。
なんかねぇ~、ロマンチックなのよ(柄じゃないけどさ)。
感激ですよ!
「氷の回廊」なんてのもあって、1年中凍った滝が見られる。
IMG_0078.jpg

外とは40度以上の温度差があるのに結露ひとつなく、
静かでひんやり。
すごく繊細な空間な感じ。

こんなステキな音楽堂も。
IMG_0087.jpg

時間があれば、音楽堂の横のカフェでお茶でもしたかったなぁ~。

夕方、層雲峡の滝へ。
流星の滝で薄暗くなってきたので、前から来た人に「この先はどうなってますか?」
とたずねると・・・。
「ワタシ、ニホンゴ、ワカリマセン」
えっ??
十分お上手ですけど。
ってか、こんな山奥にナニ人??
次に来た人も、その次に来た人も日本語話せず・・・。
ここはどこだーーーーっ!!
来る人来る人、中国系の方・・・。

記念写真は「イー、アル、サン!!」の掛け声が飛び交う流星の滝でした。
スポンサーサイト

この記事の上へ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のURL:http://mememememeina.blog46.fc2.com/tb.php/208-d1af8321

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。